<< CGプロダクション_ビュフ・カンパーニュ | main | Matrixのキアヌ・リーブス >>

スポンサーサイト

  • 2007.09.18 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


松田優作を仮想世界に構築するということ

今回から趣向を変えて、有名芸能人、タレントとCGの意外な関わり合いを探っていこうと思います。

まず一回目は、ゲームの鬼武者に出演していた松田優作です。
ゲーム自体はあまり印象に残ってないけど、この手法は本当に衝撃的でした。
いまは存在しない人を技術を用いて自在に動かすという発想は、ある意味CGが持つ究極の課題の一つへの挑戦に思えました。
ただ何でもできてしまう分、それを行う恐ろしさみたいなものをこのゲームは想起させます。
少なくとも技術の発展は、より世の中を混沌とさせていく要因にまちがいなく入ると思います。
自分もそれに乗っかっている立場だけど。

スポンサーサイト

  • 2007.09.18 Tuesday
  • -
  • 00:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/07 1:17 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2007/08/07 6:56 AM
なんでも情報局
なんでも情報局
  • なんでも情報局
  • 2007/08/07 7:40 AM
えろ
えろ
  • えろ
  • 2007/08/07 3:28 PM
裏夢小説
夢小説は特定の登場人物の名前を読者が自由に設定して読むことのできる小説である。
  • 裏夢小説
  • 2007/08/22 4:26 AM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM